弁護士紹介

森 仁司Mori Hitoshi

修習期 旧63期
略歴 1995年3月 滋賀県立彦根東高等学校卒業
1999年3月 中央大学法学部法律学科卒業
2004年4月~2009年3月 大阪府庁 許認可などの行政手続・行政処分や自治体法務(訟務)全般に従事
2010年8月 弁護士登録
2010年9月 協和綜合法律事務所に入所
2013年4月~2018年9月 北京大成(上海)律師事務所へ出向
2018年10月 協和綜合法律事務所に復帰
公職、弁護士会の役職等
大阪市東住吉区役所行政相談担当弁護士
大阪弁護士会行政問題委員会委員
大阪弁護士会国際委員会委員
著作、講演
  • 2018年12月3日 「中国商業賄賂法制と当局対応、内部調査の勘所」(東京有楽町にて、当事務所主催)
  • 2018年7月6日 「中国商業賄賂法制と当局対応、内部調査の勘所」(大阪梅田にて、当事務所主催)
  • 2018年1月26日 「商業賄賂セミナー」(中国上海市にて、大阪府上海事務所、大成律師事務所主催)
  • 2017年9月20日   中国進出企業のための環境対策セミナー パネリスト「中国における環境保護関連法令と企業の法的責任」(中国上海市にて、同済国際緑色産業創新中心主催)
  • 2015年10月29日  中小企業海外展開現地支援プラットフォームセミナー「改正安全生産法の概要と事業運営への影響」(中国浙江省杭州市にて、JETRO(日本貿易振興機構)ほか主催)
  • 2015年9月25日   FEALAC Legal Forum「中国企業の対日投資における留意点」(中国上海市にて、中国法学会・上海財経大学主催)
  • 2013年8月29日 「商業賄賂の対応策と勘所」(中国上海市にて、大成律師事務所主催)
抱負 行政機関及び中国現地の法律事務所での業務を通じて得た実務経験を活かし、国内外の企業法務、行政・自治体法務を中心に、的確かつ実践的なリーガルサービスの提供に努めております。
取扱分野または関心のある分野
  • 国内外企業法務全般 特に、対中国(大陸)投資、中国現地法人のコーポレート、商取引、労務、コンプライアンス、組織再編等(現地法律事務所と連携)
  • 東南アジア関連業務(現地法律事務所と連携)
  • 自治体法務、行政対応その他行政法関係
pagetop